最近では消費税が上がったこともあり、来年の6月まではキャッシュレス決済でお得にお買い物ができるので、楽天ペイのアプリも利用しています。
5%還元なので、以前の消費税の8%よりもお買い得になっています。
楽天ペイの使用方法も簡単で、楽天ペイで支払うことをお店の方に伝えるとQRコードを表示してくれるので、アプリを開いて読み取るだけで購入が完了します。
お得にお買い物ができて、ポイントも貯まるので、財布いらずです。
先ほどもご紹介したように楽天の加盟店は数多くことと、私が利用するお店はほとんどが楽天加盟店なので、無駄なくお買い物ができてポイントを貯めることができます。
ネットでのお買い物でも、自分の足でお買い物するときでも両方で使用することができることが他のポイント還元よりも優れていると思います。
主人が無駄遣いをしないのであれば、今は楽天edyを使用していますが、主人にも楽天ペイを利用させようと思っています。


財布に入っているお金とは違って見えないお金が動くので、使いすぎてしまわないか不安なのですが、アプリでいくら支払ったのかを常に確認することが出来るので1人で使用する分には問題ないと思います。
それが家族となると主人にもちゃんと考えて使うように協力を得ないといけなくなってしまうので、主人は今は楽天edyの方を使用してもらっています。
どちらを利用してもポイントを貯めるという点では同じなのですが、ポイント還元は楽天ペイの方なので、ちゃんと説明して、家族なりのルールを守れるのであれば、楽天ペイの使用の方が断然お得なので、楽天ペイに移行しよう思っているところです。
とはいえ、主人も無駄遣いはしない主義なので、ちゃんと説明すれば楽天ペイの使用も可能だと思っています。
主人はタバコを吸うので1日最低一回はコンビニを利用することもあり、楽天ペイでも楽天edyでも毎月必ずポイントを獲得することができています。
毎日利用するのに何の還元もないよりは、毎日利用するからこそポイントがもらえて他の商品を購入することもできるので、うまくこのポイントを運用していければと思っています。
面倒くさがりな主人でも財布を出す代わりにアプリを表示するだけなので簡単に出来ているし、現金とポイントカードを出す手間も省けて、購入時に無駄な手間を掛けずに購入までスムーズに行うことが出来る点が良いところだと思います。
皆さんもぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です