Tポイントを使った投資サービスもできており、これまで投資を実施したことがなかった人たちにも、投資のすそのが広がっています。これまで一般的には、投資はお金持ちがするものであり、一般人には縁がないものでした。結果として、格差社会が加速してしまうような状況が続いてきたのです。

しかしポイント投資サービスが広がってきたことにより、数百円単位からでかつポイントを使ったノーリスクの投資ができるようになったのです。ポイント投資の登場は、格差社会を解消することに今後繋がって行くのではないかなと感じています。

お金持ちがお金持ちである所以は、時間やお金を目の前の「浪費」ではなく、将来への「投資」に使っているからです。

「ポイント投資」というサービスが存在しなければ一生投資を知らずに死んでいったかもしれない。

そんな人が「投資家」への一歩を踏み出すきっかけになる意味で、「Tポイント投資」には測りしれない価値があると私は考えています。

引用元⇨Tポイント投資のやり方・攻略法

最近広告でTポイントを使用して株が出来ますというのをよく見ます。僕もその広告に目を引かれた一人で、もともと資産運用に興味があった僕は喜々としてそれを初めて見ました。初めての株運用でしたがTポイントでできるということで自然と手が伸びってしまったような感覚でした。嫁には少し反対されましたがTポイントならと渋々了承してもらいいざ登録。詳しくは覚えていませんが口座開設はすべてネット内で終了身分証も写真でOKと手軽でした。

口座開設の登録が終わり、口座開設完了のハガキ届いてから取引が可能になるということで数日間わくわくしながら待機していました。1株単位から可能ということでどの株にしようかなとかどんな株があるのかなとか考えながら待っていました。数日後ハガキが届きいざ株取引開始!と思いましたがTポイントカードを登録しなければならないということでソワソワしながらTポイントカードを登録、その際Tポイント数が出るのですが意外と500ポイントしか溜まっていない…気持ではもっと溜まっているつもりでしたが振り返ってみると確かにTポイントカードを使用するところに行っていない・・・ファ〇マ…いやロ〇ソン派だな…なんて思いながらこの少ないポイントじゃ取引できないんじゃないか…?と焦り始めました。

とりあえず取り扱っている株を見てみようということで株の取り扱いページへ…すると意外にも知っている有名銀行などが500以下で取引されている…銀行株ってこんな安いの!?というか銀行って株あるんだなんて思いながらとりあえず選べる株もそんな多くないので手軽な有名銀行の株を購入・・・申請してから2,3日かかるということでまたもここで焦らされる思いをしながら待機。そして数日がたって株が購入され、わくわくしながらポートフォリオを確認。なんと最初っからマイナススタート…あれ株価落ちてんじゃんとちょっとショックを受けました。

次の日見ると少しプラスに…しかしここで気付く…あれこれ1株買ってプラスで売っても数円から数十円単位にしかならなくね…?そう思った僕は僕の少ないおこずかいを株にまわさせてくれ!!と嫁に頼み込みとりあえず5000円入金…入金した時にはあーこれ完全に策略に嵌ってますわと思いましたが時すでに遅し再度思い直すときには有名家電量販店の株を買っていました。しかしまだまだ株について勉強が足りてないためマイナス状態です。策略には嵌ってしまいましたがいい経験と思いもう少し勉強していきたいと思っています。

その楽天という会社が、自社サービスを使った場合などにおいて、その金額のうちの何パーセントかをTポイントとして還元してくれるのです。僕も、このTポイントというサービスの利用を始めて、現時点で3年弱の期間になりますが、今までで12万ポイント以上のTポイントを得ることが出来ました。12万ポイントは12万円相当になる金銭価値を持ちます。だいたいのポイントサービスというのは、クレジットカードでのポイントバックと同様で、購入額の1%程度がポイントバックされるのが普通ではないでしょうか。

ところが、楽天の場合は、いろいろな条件を満たしたうえで楽天サービスを利用することで、この還元割合を10%や20%といった具合に大きくさせることが出来るのが魅力だと思います。例えば、楽天市場でネット通販をする場合に、クレジットカード払いでの決済を楽天カードにすることで、プラス2倍の還元割合にしてくれます。つまり、通常購入金額の1%にプラス2%が付いて、合計3%のポイントバック特典に変化するのです。

その他にも楽天モバイルでスマホの通信契約をしていれば更にプラス2%が加算されるといった様に、楽天が指定した条件をクリアしてから楽天サービスを利用すると、ポイントバックを大きくしてくれるという特徴があります。これらのポイントバックを大きくさせる特典をみつけ、その中から自分で出来そうなものを選び、ポイントバック特典を大きくさせてから楽天での買い物をすることで、より多くのTポイント獲得となるようにしてきました。

株式投資を始めてみたいけれど、お金がない… ネオモバならお手持ちのTポイントを使って株が購入できるので、気軽に投資が始められます。
もちろん現金での購入も可能です。

引用元:SBIネオモバイル証券~Tポイントで株取引・資産運用ができる|ネオモバ

このTポイントですが、日々の生活費節約にも効果を発揮してくれます。日用品などはネットで買うことも珍しくなくなってきているので、貯まったTポイントがあれば、お金を使わずTポイントだけで、必要な日用品を購入することも出来ます。注意点があるとすれば、Tポイント欲しさに無駄なモノを買ってしまわないようにすることがあると思います。高額ポイントバックにされている商品などもありますので、ついついお得だと思ってしまうこともあります。僕の場合、ポイントバックの高さにだけ目を奪われない様に、購入しようとする品が必要かどうか、他のサイトの販売価格と比較して本当に得かどうかをよく考えることはなるべく忘れない様にしています。

購入した商品対価のうちの何割かをポイントとして還元するサービスは、今や多くの企業で当たり前の様に導入されています。最近でいえば、消費税増税の対策として行政がポイントバックというシステムを取り入れたのが有名です。さて、そのポイントバックというサービスで有名なモノに、Tポイントというサービスがあるのをご存じの人も多いと思われます。楽天といえば、巨大ECサイトを運営し、プロ野球球団も持っていて、その他にも金融や不動産、旅行や娯楽といった多方面に事業を展開している国内有数の上場企業です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です